〈舞台写真撮影:谷古宇正彦〉
[作・演出]   三谷幸喜
[出演] 唐沢寿明・角野卓造・戸田恵子・梶原 善
[美術]堀尾幸男 [照明]室伏生大 [衣裳]黒須はな子 [音響]井上正弘 [舞台監督]松坂哲生[制作]大竹正紘・佐藤 玄
“愛する妻の昔の恋人が、あの太宰治だったとしたら?”。雪に降り籠められた、小さな駅に次々と襲いかかる天災&人災(?)。命がけの「選択」をする時、人は誰が自分にとって一番大切な人かに気づく…。人生のホロ苦さを笑いで包んだハートフル・コメディ。三谷幸喜、5年振りの演出家復帰!角野卓造は今作で第7回読売演劇大賞最優秀男優賞を受賞した。
初日 1999年3月8日(月) PARCO劇場
東京 1999年3月8日(月)〜4月18日(日) PARCO劇場